アロマでMLM?

先日アロマの話を聞きに行ったらネットワークビジネスでした(・∀・)

でもアロマを嫌いな人ってあまりいませんし、ネットワークビジネスとしてアロマが商材はアリかと思いました。

部屋中アロマの香りでいっぱいで、いろんな香りがするので、正直気分が悪くなるんじゃないかと少し心配しましたが自然から抽出したモノなので最後まで気分悪くなることもなく、とても癒され幸せな時間を過ごしました♪

アロマを扱うネットワークビジネスってどんなお仕事なのでしょう?

アロマとは

「アロマ」とは芳香という意味。

 

ちょっと余談ですが、、、柔軟剤のCMで「アロマの香り」と謳っていますが、違和感を感じる方いるのではないでしょうか^^

「アロマの香り」=「芳香の香り」とおかしな日本語になってしまいますもんね(笑)

きっとざっくりした意味合いで、アロマ=精油の香りのような、良い匂い・香り という意味として使われていて、「アロマテラピーを思わせるような、良い香り」 と言いたいのかもしれません。

確かに「アロマ」と聞くと、TVからアロマの匂い…は流石にしてきませんが、いい香りが思わず漂ってくるような感じもします(´ー`)

 

アロマテラピーとは

アロマ:Aroma=芳香 テラピー:Therapy=療法 を合わせた造語からアロマテラピー”芳香療法”と言われるようになったようです。

一般的には、精油(エッセンシャルオイル)を使い、病気や外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクセーション、ストレスの解消などを目的とする療法です。

使用される精油は植物に由来する油で、それぞれ特有の芳香を持ち、生物活性が科学的に認められるものもある。

 

アロマのいろんな使いかた

・芳香剤
・アロママッサージ
・料理
・芳香浴
・アロマバス

またアレルギー、頭痛、肩こり、ダイエットなどなどそのほかにもいろんな用途にぴったりのオイルもあるようです。

ただ、基本的に生後6か月までの乳児には精油を用いることができないことや、妊婦さんは精油の中には通経作用といって月経を起こさせる作用があるものやホルモンの活性を促すもの、神経刺激のあるものなどがあるため、注意が必要です。よく調べて使うといいですね。

 

アロマでよく勘違いすること

「アロマオイル」「精油」「エッセンシャルオイル」は同じものですが、「アロマオイル」と「フレグランスオイル」では香りも効能もまったく違います。

よく雑貨店にあるのはフレグランスのものが置いてあることが多いです。

フレグランスは化学的に合成された香りが使われていますが、アロマと書いてあっても100%オイルでない場合もあります。天然100%のアロマオイルかどうか確認する必要があります。

合成の香りで、強過ぎる香りや、香水、柔軟剤、消臭スプレーなどの匂いに違和感を感じ、頭が痛くなったりするケースもあります。

冒頭でも言いましたが、天然100%のアロマオイルは自然のものから抽出されたものなので全く気分悪くなることはなかったです。

 

アロマの効果

自然の植物から抽出されるオイルは、いろんな香りはもちろん、効能もそれぞれ。

たとえばラベンダーだったら、深いリラックスや安眠したいときに枕元へ。また頭痛や筋肉痛、胃痛、月経痛などの痛み、免疫力強化にもいいそうですね。その他のは火傷の手当、ニキビや傷の回復、スキンケア、ヘアケアなどラベンダー1つでこんな沢山の効能があるんです。

アロマオイルの種類は約200~300種類と言われてますが、組み合わせて使う楽しみと効果もしっかり期待できそうですね。

アロマを扱うネットワークビジネスの会社はどうしても限定されてしまいますが、私がその会社のアロマをとても気に入ったのは口に入れても大丈夫というところでした^^

他のサイトで見つけたのは、風邪薬も作れちゃうとか♪ いくつか調合して飲むんだそうですが、飲んでもいいものなら尚更安心して使えますよね。

私は好きな香りをチョイス、ブレンドして♪ オリジナルの香水を2つ作ってもらいました。

私がお話を聞いたネットワークビジネスでアロマを扱っている会社では、バスボムや保湿クリーム、認知症予防スプレー、虫よけなどなどを作れるそうです。

女性はこういうの大好きですよね^^お土産にバスボブをいただきました。お風呂がとても楽しみです。

 

ネットワークビジネスの「ビジネス方法」は2つ

アロマでネットワークビジネスもちょっとだけ惹かれたし、アロマも好きだけど、ど~しても私は口コミが苦手です。。ネットワークビジネスのシステムは素晴らしいのですが、ビジネスのやり方が向いているかどうかがとても重要なのです。

ネットワークビジネスの商材を気に入って愛用し続けられるものを選択することが1番大切で、それこそがネットワークビジネスの成功の鍵だと、他の記事でもさんざんお伝えしてきましたが、もう一つ重要なことがあるのです。

ビジネスのやり方をしっかり調べて、ネットワークビジネスの参加を決めてほしいのです。その方法とは、、

・口コミで伝える方法。
・ネットで伝える方法。

が、あります。あなたはどちらが向いていると思われますか?

 

商材が大好きでも、絶対末永く続けていけるビジネスの方法を選択すべきですね(^_-)-☆

 

ノルマなし!マイペースでできる在宅ネットワークビジネスはこちらから♪

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ