潜在意識を活用する① イメージと自己暗示の力

潜在意識という言葉、1度は聞いた言葉だと思います。「意識」には、私達が意識している部分と、意識していない部分があります。

・意識できる部分 = 顕在意識
・意識していない部分 = 潜在意識

よくこの意識を海に浮かぶ氷山に例えていますね。水面に出ている部分が顕在意識、見えない水面下の部分が潜在意識です。

意識の大部分を占めているは水面下の潜在意識なのです。この潜在意識は20世紀最大の発見と言われていて、よく成功哲学などで出てくるのですが、天才と呼ばれる偉人や、発明家たちは、この潜在意識を活用されていたと言われています。

そこであなたも、この潜在意識の力を有効に活用することができれば、ネットワークビジネスにもプラスになるということを言いたかったのです^^

潜在意識を引き出す方法

キーワードは「繰り返し」です。潜在意識を変えるには、何度も何度も繰り返すことが有効なのです。

① イメージを描く

あなたの叶えたい夢や目標を具体的にイメージして、自分がそれを手にしている姿を毎日想像してください。イメージしたり、シュミレーションすることはとても重要だと [ネットワークビジネスパーフェクトマニュアル] 著者佐藤さんは言われています。

私もよくシュミレーションします。身近なことで言うと、明日の行動のシュミレーションだったり、人前で発表する前にシュミレーションするとうまく行きます。(実際喋る練習をしたり、、)

また実際に紙に書き出してみることは、よく言われていることですが、これを実践されたことがない方は是非お勧めします。まずは普段の生活の中で実践してみて下さい。

例えば期限がある書類や、がん検診、病院関係、保険の見直しなどなど。。期限があるものは優先してしますが、期限がないものはそのまま放置状態になっていませんか?

私は、なんだか気持ち悪くて、他のことが手につかなかったりするので、そんなとき気になっていることを全て書き出します。そして一気に片付けます。病院は予約を入れ、期限のあるものは優先させ済ませ、書類は出るついでにポストイン。済んだ用事に一つずつ線を引いて消していきます。

そうすることで、心のモヤモヤが吹っ飛んで気分もいいのです(´▽`*) 相乗効果で、頭がスッキリするので仕事も捗り♪ いい事尽くめです。「紙に書き出す」「予約する」「連絡する」これだけで、もう用事が済んだ気分になるのは不思議です。(書き出すだけではいけません、実行しましょ^^)

身近なことは、書き出すことですぐ片付きますが、時間がかかる「叶えたい夢や目標」も実は一緒なのです。日々のこうした積み重ねなので、少し時間はかかりますが夢や目標にゴールするには日々どう行動していくかにかかっているのです。

断捨離も一緒^^ 毎日要らないものを捨てて、本当に必要なものだけ残し、丁寧に整理整頓していけば必ず片付けの終わりは来るのです。こまめに断捨離は必要ですが、、探す時間も節約できます。

少し時間はかかりますが、あなたの夢や目標も、ゴールにたどり着くまで、日々行動をすれば必ずゴールが見えてくるのです。

② アファメーションをする

アファメーションとは、毎日「肯定的自己宣言」をすることです。

「私は…のあとにいう言葉は、全てあなたの言葉通りになるのです。」と、言われたらちょっと怖い感じもしますが、「言霊」とも言いますし、言ったあなたの言葉をあなたの耳が聞いているので、その言葉が「良いこと」「悪いこと」関係なく潜在意識にインプットされるのです。

アファメーションの言葉の意味をよく理解しながら、毎日唱えると、それはしだいに潜在意識の中に沈んでいき、植物の種子をまいたように、生えてくると「マフィーの法則」でも読んだことがあります。

その種は良い言葉だと、きっときれいな花が咲くでしょうが、汚い言葉の種だと、どうでしょう。絶対毒を持った実とかついてそうですよね( ;∀;)

人にかける言葉にはもちろん気を付けますが、人が聞いていないところでも、汚い言葉は使わないようにしなきゃいけませんね。毎日発する言葉はとても重要なのです。そのことを踏まえて、道のりの長いネットワークビジネスにも活用していきましょう。

あなたの目標をアファメーションというかたちで繰り返し宣言し、潜在意識に絶えずインプットし、あなたに眠っている強力な目標達成能力を引き出してください☆

イメージを描く」 「アファメーションをする」この2つを行うことで、あなたは目標達成にグッと近づけますね^^

夢や目標に向かって在宅でネットワークビジネスでまずは3万円GET!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ