まずは行動 知覚動考

ともかく動こう!

行動を起こすと同時に、いろんな不安や恐れが生じるのは誰も同じです。「周囲の人からの評判に対する不安や恐れ」「失敗に対する不安や恐れ」・・・ そこをどう回避していけばいいのかの回答が、ココで単純明快に説明されています!


まず成功者のパターンを表す言葉に、「知覚動考」という言葉があるそうですが、ご存じでしょうか?私も本書で知ったのですが、なにやら難しいように思えますが、、知覚動考ともかく、うごこう と読めます^^ その言葉の通りの意味なので、とても覚えやすいのです♪

成功する人は「」ったら、「」えて、「」いてから、「」えるという行動パターンをといいます。まずは「やってみた方が良さそうだ!」という情報を知ったら、概要を覚え、記憶し、行動してみる。そして、行動してから、「やってみて、どうだったか」と考えるというパターンです。

でも、成功しない人は「覚えて動く」を省いてしまい、「知ったら考える」を取るのです。それでは、考えてばかりで、肝心の行動が始まらないので、結果にも結びつかないのです。とにかくやると決めたら動くことなのです。 ココでもネットワークビジネスのやり方で、どう動くかも違ってくるのです。

ネットワークビジネス 2つの方法

* 口コミ展開 *

☆ とにかく声をかける!

誰だって声をかけるのは躊躇しますよね。その人がネットワークビジネスに興味があるかどうかなんて、声をかけてみないと誰もわかりません。

「ネットワークビジネス パーフェクトマニュアル」の著者 佐藤幸雄さん自身も10余年、ネットワークビジネスをしていても、話してみるまではビジネスをやる人かどうかはわからないと言います。

佐藤さんのグループリーダーもある女性もその1人で、もとレースクーンやモデルの仕事をされている方に躊躇しながら声をけたそうですが、3年で3000人を超える組織を作った彼女。もし、あの時声をかけていなかったら、と考えると、本当にわからないと言われていました。

いろいろ考える前に、思い立ったらすぐに声をかけることだそうです^^ 営業と一緒で 「量からしか質は生まれない」なのですね。数当たらなければ、いい人も出てこないのは納得です。

* ネット展開 *

☆ ブログの記事を書く!

ブログの立ち上げ方はしっかりお伝えさせて頂きますが、あとはしっかり記事更新です。SEO対策をしながら、書いていきますが、ある程度書いたら、コツがつかめてきます。

ネットワークビジネスに興味のある方がセミナー登録して来られます。記事を書けば、24時間ネット上であなたの記事が仕事をしてくれます^^

従来の口コミ展開でも、新しいネット展開でも、ネットワークビジネスの基本、知覚動考 「ともかく動こう!」なのです。

あなたはどちらの方法でネットワークビジネスをされますか?

興味のある方のほうから「参加します!」と来られる在宅MLMはこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ