マトリックス ダウンライン限定

マトリックスとは、ネットワークビジネスで言うと「行列」を表します。

ネットワークビジネス マトリックス
マトリックスは、バイナリーユニレベルの良いところを組み合わせたプランになります。外資系の企業がよくこのプランで「早い者勝ちよ~!」と上陸する前に勧誘しているのが、このマトリックスです。

会社によって自分の下につける直ダウンの数が決められていて、この数を2人にしたものが、、2系列のマトリックス=バイナリーになります。

また、5人まで直下につけることができるマトリックス方式を採用している企業なら、5人までは直ダウンとして配置できますが、6人目以降はスピルオーバーということになります。

スピルオーバーとは、自分の直下ではなく直ダウンの下に配置されることです。(規定人数以上の紹介者は、ダウンラインに振り分けられます)

マトリックスの特徴とメリットとは、バイナリーのように片伸びしても一定の収入が発生するように工夫してあることです。

マトリックスのデメリットとしては、自分に集客の力がなくても、アップからダウンが与えられるのでバイナリと同じように、他力本願の人が集まってくる可能性があることです。

私はユニレベルで確実に!ネット展開のネットワークビジネスで決まり♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ