MLM用語 や行・ら行・わ行

ヤ行

ユーザー登録

ネットワークビジネスに会員登録する場合、ビジネス会員とユーザー会員
(一般会員や愛用会員という場合もある)とを
分別する場合があり、商品の愛用のみが目的で、ビジネス(紹介活動)をしない会員をユーザー会員という。
これは「商品を購入したことがすなわちビジネスの参加の意思表示ではない」ということを明確にするために設けられている。

ユニレベル報酬用語

報酬プランの仕組みのひとつ。
一人ひとりを1段と考えるオーバーライド方式。
耐久財は不向きで消耗品向けのプランですが分かりやすくシンプル。
ダウンの階層ごとに一定の報酬率を定め、売り上げに応じて報酬が計算される仕組みです。

ラ行

ライン

通常は縦の系列を言うが、レベルを示すとき横の系列に使うこともある。
同じグループでも系列が違うときには、兄弟(姉妹)ラインといって親愛の情を示す場合が増えている。

ラリー

会員主催の大規模な会合を「ラリー」と言う。モチベーション高揚のために開催されるケースが多い。
コンベンションと呼称することが多い。

リーダーシップ・グループ

リーダーシップボーナスが発生する規模になったグループ。
ある一定の資格(ダイレクトディストリビューター、エグゼクティブ、等)
に達したディストリビューターが率いるグループ。

リーダーシップミーティング

会員教育の一環として行われる研修業務。
ビジネス指向のあるリーダーを集め、
会社の理念・商品の知識・体験・ビジネス体験・プログラムなどを学習し
ビジネスに対する心構えやモチベーションを啓発する場。
ネットワークビジネス(MLM)の最大の合理性は購入者が販売者に転換していく仕組みそのものにある。
ミーティングやトレーニングなどの教育研修システムを充実させることが、ダイレクトに販売実績向上につながる。

リーダー

グループ中心的役割を担う会員。

リスト

知り合いすべてのリスト(連絡先)

リストアップ

友人・知人・親戚・兄弟と知っているすべての人脈を書き出し一覧表にする事。
ネットワークビジネスで言うリストアップとは、ネットワークビジネスに
勧誘したいと思う見込み客をその一覧表から選んでリストを作成・管理する作業のことを言う。

リピート

繰り返し商品を購入してもらうこと。
リピートを自動化したものをオートシップと言う。

リクルート

ネットワークビジネスをいっしょにやっていこうとするパワー・パートナーを募る勧誘行為。
スポンサリングとも言う。登録させるのが目的でないことを認識しておきたい。
リレーションボーナス

「リレーション」なので、人のつながりを拠点に発生するという意味なのだが
多くはメガマッチボーナスの別称として使われていることが多い。

レベル

段階の各階層のこと。1レベル、2レベルと使う。

レベルマッチボーナス報酬用語

マトリクスマップ
(オートポジショニングは、一人目は左右の長い側の先端・二人目はその反対側
三人目以降上位者指定あり・指定が無い場合は左右の最先端の短い側に配置・左右同一の場合左優先)で
構築されたマップで、左右の同一レベルで1:1の売上で発生するボーナスプラン。
そのレベルでのボーナスは1回のみ、重複して発生しない。

ロールアップ

自分の下の人が先に昇格すると、その人が自分の傘下でなくなってしまう方式。企業によって違いがある。
または獲得権利者がいない売り上げをひとくくりにまとめることをロールアップという。

ロールプレイング

説明する側と、説明を受ける側の役割を決めて自己紹介や商品説明プログラムの説明などを
実際会場を使って練習すること。
「役割を演ずる」という意味。

ロイヤリティー報酬用語

特定の商品をくり返し指名購入する
ネットワークを構築したことに対する販売組織の使用料のようなもの。
ここから売上げられる購入実績に対してボーナスが支払われる。
上位者が得られるリーダーシップボーナス的なものを
「権利的収入」としてロイヤリティと呼ぶが、MLMは最初の「基本給」の部分から
ロイヤリティ的な収入を得られる仕組みのものが多い。

需要の安定を示す重要な指標となっている。
ロイヤリティは、消費者の側から見ると、商品指名・店舗指名となる。

労働対価収入

いわゆる労働収入。
労働に奉仕している時間に対する報酬として支払われる収入。
この方式で収入を継続して得るためには、労働を継続しなければならない。労働を停止することは、収入の停止を意味する。

ロック

組織(グループ)の下層の人が崩壊しないように固定すること。
その系列やラインにリーダーを育成し、自分が居なくても独立して安定的に組織が運営出来る状態を言う。

ワ行

ワンナリーシステム報酬用語

バイナリーは紹介者2人で組織構築されるマトリックス
それに対してわんなりーは紹介者1人で構成されるので組織構成は1本ラインとなる。
自分以降に一定の会員が連鎖するとボーナスが発生する仕組みだが、別名「ところてん式」とも呼ばれ
マネーゲームでも類似プログラムが使われる場合がある。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ